2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回

2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_15531879.jpg


この週末は、二人とも夏休みを取って3連休。夏山に出かけることにしていました。
天候に合わせて変更可能なように、東北プラン、北アルプスプラン、南アルプスプランと用意周到に準備をして来たのに、、、

まさかの急な台風発生で、まさかの3プランともパー・・・しょうがないから金曜日日帰りに予定変更。晴れ確実の鳥海山に行くことにしました。

実は、毎週の山行の疲れが溜まり、疲労困ぱいで体調もいまひとつ。
暑い中、ロングコースの新山までは行く気が全くしなかったので、鳥海山西側の笙ヶ岳に行くことにしました。こちらなら気軽なトレッキングコースですから。

年一のメインイベントが中止になったのを幸いにユックリ休みたいという本音を悟られない様に配慮しつつ、3時、自宅を出発しました。


7月27日 金曜日
笙ヶ岳から御浜小屋を周回してきました。ニコラスと2人



2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_164312.jpg

登山口の吹浦口を7時にスタート。
40分ほどの樹林帯を抜けると、見晴らしに到着。月山と庄内平野と日本海が見えます。

たまに吹く風は冷たく心地よい。やっぱ東北は風の冷たさが違います。
そこから40分ほど原を歩き
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16444472.jpg


河原宿に到着します。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16451470.jpg


ここには雪渓が残ってます。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16453859.jpg

この雪渓を渡り右へ行くと笙ヶ岳、左は御浜小屋。雪渓はだいぶ薄くなっているので慎重に歩きました。

河原宿から長坂道三叉路まではチングルマやヒナザクラが群生しています。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1646281.jpg


そして、三叉路に近づくとともに、だんだん見えて来るのが
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16463451.jpg


新山。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1646533.jpg


長坂道三叉路からは、迫力の新山山頂と
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16471183.jpg

花畑。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16473686.jpg

ニッコウキスゲは終盤でしたが、トウケブキとハクサンシャジン、ハクサンボウフウ(かな?)、ハクサンフウロ、ミヤマリンドウがビッシリです。

月山もくっきり見えて思わず声が漏れます。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16475597.jpg


素晴らしい景色に足が進みません。
これから進む笙ヶ岳。手前から三峰、二峰、一番奥が笙ヶ岳。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16484534.jpg

三峰と二峰の鞍部の白い斜面は。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1648577.jpg


イワイチョウ、ハクサンイチゲ、ヒナザクラの豪華3点盛りなんですよ。たまりませんなー。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1649206.jpg


振り向けば鍋森越しの新山。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16511089.jpg

秋田方面の海岸線。男鹿半島までは見えない。ニヤニヤが止まらない。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16521020.jpg

二峰に進めば、朝日連峰もよく見えて来ました。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16522952.jpg

たくさんのトンボに歓迎を受け二峰ピーク。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16524322.jpg

アサギマダラも忙しそう。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1652557.jpg


まだ新鮮なニッコウキスゲを見つけては新山と写真を撮る。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16532147.jpg

でも、黄色の中心はトウケブキでした。ギボウシも群生しています。タチギボウシなのかしら?
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16535555.jpg

こちらは池塘と新山。鳥海湖ではありません。(^^ゞ
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_18195928.jpg

花を愛でながらユックリ笙ヶ岳山頂へ。山頂も一面の花畑。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_16552214.jpg


2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_17342230.jpg
トンボがものすごい数です。月山もすぐそこに見える。

こんなに素敵なのに誰もいません。庄内平野と海岸線を眺めながらの贅沢ランチ。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1742633.jpg


時間もたっぷりあるし、せっかくだから御浜小屋を回って鳥海湖を見て帰ることにしました。
長坂三叉路を直進します。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_176506.jpg

広大な裾野の緑がキラキラ輝き、

2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1655794.jpg
千畳ヶ原と幸治郎沢もみえますね。

こちらも花畑。ギボウシとハクサンシャジンの群生から鈴の音が聞こえる。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1718576.jpg

そして、鳥海湖。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_178287.jpg

チョウカイアザミも群生してます。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_17104832.jpg

御浜小屋には鉾立からの沢山の登山者がいました。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1795853.jpg


そして定番写真を撮ったので帰ります。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_1711796.jpg



帰りは愛宕坂から河原宿へ戻り14時下山完了。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_17114529.jpg

こちらのルートも静かでとてもステキなルートでした。

アポン西浜で入浴と昼寝。岩牡蠣を楽しみにして道の駅に寄るも売り切れ。平日だからそもそもやっていないのかもしれない。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_17123517.jpg

酒田港の有名海鮮丼に寄ってもいいかなーと持ったけど空腹に耐えられずそのまま道の駅鳥海で普通のラーメンを食べ20時帰宅。
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_17125393.jpg

移動時間が7時間。山にいたのも7時間。疲れを残さず、花たっぷりの絶景を堪能し、自分的には大満足でした。

が、ニコラス曰く、オレは歩き足りない!
ここまで来たのなら山頂(新山)に行きたかったとボソッと一言。

・・・エーーッ。(珍しい事言う。)
2018/7/27 鳥海山笙ヶ岳から御浜周回_b0189948_17132296.jpg

こりゃ、完全に読まれていたな。

Commented by cyu2 at 2018-07-29 22:06 x
ええ?台風の最中にこんな晴れていたんですか?
いーなぁ(お約束)鳥海山からの日本海
見てみたい・・・
こっちまでは全然、考えても見なかったわー
そんなこと言ってたら、なんだかんだもう来週は8月

鳥海山と青空
夢のようです。
お花に埋もれて最高ですね♪
Commented by doudekka at 2018-07-29 22:19
>cyu2さま。
そうなんですよー。実は新潟も全く雨が降っておらず、河川が干上がりそうで大変なんです。この台風の雨を待っていたのに今日もまさかの39度の晴天でした。

いくら晴れてても新潟のお山に3000峰はありませんので山はムリです。
なかなか晴れてくれない鳥海山、不思議と他がダメな時は晴れてくれるイメージのお山です。新山に迎えはちょうどチョウカイフスマが見頃だったんですけど今回はやめておきました。

7月20日頃からの笙ヶ岳は、花がスゴイです。ぜひ、こちらもお越しください。
Commented by 輝ジィ~ジ at 2018-08-06 19:30 x
わらさま
こんばんは~
前日26日笙ヶ岳でした。
ここ10年近く花を眺めるための定番です。
雪渓も遅くまで残るし新山の眺めも良いしお気に入りです。
Commented by doudekka at 2018-08-06 19:41
> 輝ジィ~ジさま。
このお山を知ったのはR会の山行でした。確かリーダーは、奥様だったように記憶しています。

花が見事で、それでいて空いていてホントに素晴らしい山でした。
それにしても、私、ここといい八方尾根といいじぃ〜じさんの行った山をを追っかけてますね。偶然なのですが、花の時期の山をじぃ〜じさんのブログで研究してますので被るのは当然といえば当然^_^。
次回はキツネを見に行くつもりです。
by doudekka | 2018-07-29 17:19 | 鳥海山・月山 | Comments(4)