2018/6/3~4  飯豊連峰 頼母木山・朳差岳(丸森~西俣)その2

b0189948_0252652.jpg

やはりハクサンイチゲはエブリ差し小屋がよく似合うなぁ。






次の日は5時にエブリ差しに向けて出発。
寝起きの体にあの鉾立の急登を越えるのが辛いのですが、
b0189948_0262586.jpg

b0189948_0142180.jpg

飯豊の稜線もくっきり見えて素晴らしい。
b0189948_01594.jpg


鉾立を下るとハクサンイチゲが待ってます。
b0189948_0292662.jpg


b0189948_036463.jpg
b0189948_0365676.jpg

コイワカガミとコラボも可愛い。

頼母木山から歩いてくるとハクサンイチゲの群生は大石山から頼母木山のほうがスゴイです。密集度がね、もうそっちが最高。なので、あっさり戻ります。写真タイムに時間がかかりそうですからね。
b0189948_0343369.jpg

b0189948_0345786.jpg

b0189948_035840.jpg

いや、本当に大満足でした。


好天、満開、週末とメッタにない3点セットでした。ありがたやかりがたや。


他にも
シラネアオイ、ツバメオモト、ウラジオヨウラク、サラサドウダン、イワウチワ、カタクリ、タムシバ、タケシマラン、ギンリョウソウ、いろんな花を見てきました。

b0189948_0381032.jpg

下山の西俣ルートは暑さで干上がりそうでしたが

b0189948_0385088.jpg

途中冷たい水の補給もあり、助かりました。ちなみに三豊清水という水場はありません。ここの近くの融雪水を汲みました。
b0189948_040653.jpg

夏道の西俣の峰は、長かったー。この道はやっぱ残雪の時がいいね。

b0189948_0402232.jpg

出もここから見るエブリ差しはカッコイイ。

岳さん、竹爺、参加者の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。

花の飯豊が始まりましたよ~~。

感動を伝えることは難しい~~。

Commented by cyu2 at 2018-06-07 12:47 x
もう、素晴らしすぎて溜息です。
画像見ているだけでも。
一緒に一度は行ってみたい場所ですね、ここも天空の楽園ですね。
厳しい山道を歩いて歩いて、越えてきたからこそ、の感動なんですよね。
簡単に見れたら・・・って見れないね(笑)

やっぱり花は北だよ~って思っちゃいました。
鹿が住み着くような気候にならないことをひたすら祈ります。

Commented by doudekka at 2018-06-08 00:47
>cyu2さま。
はい。ぜひcyu2さんに見ていただきたい風景です。
足の松尾根だったら日帰り可能です。(前泊しなきゃだけど)  その際には連絡ください。

東北のお山でも鹿害の話が聞こえてきます。
飯豊は厳しい冬が花を守ってくれてるんですね~~。

鹿といえば、先日、弥彦山でカモシカが発見されて大騒ぎになりました。(@_@;) どう考えても、道路を歩いてきたことになります。ひゃ~~。




Commented by 花火星人 at 2018-06-08 14:21 x
さすがに今回は前後編となりましたね。
こちらも、画像の取捨選択ができずに途方に暮れています(^_^;)
Commented by cyu2 at 2018-06-08 15:57 x
×一緒に一度
○一生に一度
失礼いたしました。
いや、もちろん一緒に行きたいのはヤマヤマですが(笑)

来年は有休とるぞーー!
Commented by doudekka at 2018-06-09 22:15
>花火星人さま。
はい。同じような写真ばっかなんですけどね~~。

撮った写真を見返すことなんて、ほぼないので、ブログに残しておきたいと思うと、とんでもない枚数になってしまいます。
ヤマレコ再開するわ~~。
Commented by doudekka at 2018-06-09 22:17
>cyu2さま。
いえ、文面から一生に一度って、読んでましたよ。
ご一緒できたらいいなぁ~~。(^O^)

by doudekka | 2018-06-07 00:51 | 2018年の山 | Comments(6)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る