2016/9/1~2 五竜岳(八方尾根から遠見尾根)

b0189948_21334066.jpg
なんとなく不完全燃焼に終わった立山。

生ビールを飲まない立山なんて…と、いつまでも言ってるので、ニコラスの休みに合わせ、メチャ忙しい月初めの平日2日間、針のムシロに座りながら、代休消化を名目に休みを取ってリベンジ夏山に行って来ました。
(土曜日は仕事なので、所詮2連休なんですけどね^^;)

なんたって平日の2日間、どこに行こうかな〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ、
だったら、いつも混んでる小屋(あくまでも私見)の五竜山荘に行きましょう。
b0189948_21345892.jpg

実はそろそろ槍とか、奥穂とか、剱岳とか岩系にも挑戦してみようかと思い始めてきたこの頃。どんどん歳をとるばっかりだしね。なんとか50代で済ませておきたい。なので、手始めに、まずは牛首に挑戦。

ということで五竜岳@2814m に登って来ました。ニコラスと2人。八方尾根から遠見尾根に縦走です。





b0189948_2136129.jpg
八方尾根を歩くといつもはワクワクする鹿島槍ヶ岳、五竜岳の展望。
b0189948_21364796.jpg
だけど今回、目が向くのは五竜岳に続く稜線。

結構長いよね〜。かなりなゲキ下りだよね〜。巻道なのかな?どの辺が牛首なんだ?とやたらネガる私と対象的に、山小屋での生ビールが、よほど楽しみなのかあまり気にも止めないニコラスでしたが、
b0189948_21371683.jpg
唐松頂上山荘で昼ごはんの辺りから急に無口になった。
b0189948_21373368.jpg

で、その牛首。とりあえず、必死で鎖と足場を確認しながら、三点支持、三点支持と呪文を唱えながら慎重に進む。
b0189948_21375439.jpg
景色を見る余裕があるわけもなく、進む方向と足元しか見ていないので、なんだかいつの間にか終わっていました。
b0189948_21381029.jpg

人も少なかったので自分たちのペースでゆっくり進めたのが何より良かった。
b0189948_21382438.jpg

そうそう、途中でニコラスが、「ここだな。馬淵が足の置き場を探していた所は」って、呟く。
あー! 絶景なんとかで確か、女優、馬淵えりかがここ歩いてたよね。録画を見てきたのか。
さては寡黙な頂上山荘のお昼時間はイメトレしてたな、おぬし。
b0189948_2140618.jpg

で、危険箇所も終わり、歩くのにそろそろ飽きてきた頃に、急に赤い屋根が見えるんですね〜。
b0189948_21411452.jpg

ガスのかかった五竜岳は明日にして、乾杯しよー。と、山小屋の受付をサッサと済ませて生ビール…
っととと、五竜山荘は生ビールは無かったんですねぇΣ(・□・;)

私はお酒はやめたので、どうでもいいんですが、酒飲みの気持ちはわかる。(元、酒呑)
冷えてさえいれば生でも缶でもどっちでもいいはず。

カンパーイ。
b0189948_2142345.jpg

これでニコラスも完全燃焼。今年の夏山終了です。え、まだ五竜岳に登ってなかった。
b0189948_21454958.jpg


次の日はスッキリした五竜岳でご来光と展望を楽しみ、遠見尾根を下山しました。
b0189948_21424424.jpg

五竜岳も岩系のお山でしたが、牛首で慣れたので(もう慣れたのか⁈) 恐怖感もなく結構楽しく登れました。
b0189948_21431438.jpg

朝日に染まる北アルプスの山並み
b0189948_2144623.jpg
b0189948_21442240.jpg
その中で私は、鹿島槍ヶ岳に繋がる八峰キレットばかり見てしまう。
b0189948_2145897.jpg

実は同室だったご夫婦が(結構な年配者)冷池山荘から11時間 かかってここを歩いて来たんです。ゆっくりゆっくり歩けばどこにでも行けるって。

岩系のお山は年齢関係なく、時間がたっぷりあって、晴れて混雑していない日に行動できるリタイア世代の方が実は向いているんじゃないだろうか。
b0189948_2157592.jpg


ヤマレコしました。
そーいえば海の日、北岳山荘で生ビール飲んだよね。南アは別腹すか?
b0189948_21473511.jpg

Commented by 朝日ライナー at 2016-09-04 19:41 x
私が牛首を通った時はガスで全然怖くなかったのですが、やはり晴れていると高度間でドキドキするのでしょうね

五竜のテン場でビール飲んで、五竜に登らずに下山したことを懐かしく思い出しました(^-^;
ニコラズさん同様、山で飲むビールが一番です(^O^)/

今年はアルプス不完全燃焼のasahirainaでした。
Commented by doudekka at 2016-09-04 22:24
>朝日ライナーさま。
そうでしたね〜。我が家は白馬、朝日ライナーさんは五竜岳でどっちもピークを踏めないで帰ってきた時ですよね。
遠見尾根を下りながら、私達も思い出してその話をしながら歩きましたよ(^○^)

今年も北アルプスのお天気が安定しませんね。今回、実は天気が良かったから、ムリに休みを取ったんです。^^;
Commented by 花火星人 at 2016-09-05 16:43 x
おやおや、平日に突撃されましたか!いいなぁ(*^^*)
思い返せば7年前の2009年8月、初開催のHTC夏フェスで
唐松~五竜岳テン泊縦走したのが懐かしい。
牛首、おっかねがりのT君は足はガクガクで岩にへばりついて
まともに歩けなかったなぁ、当時は。
で、帰ってからT君の義理の母親(山や)に
『そんげ荷物(テン泊道具、20キロ)背負って牛首越えたん?
あんたたち、バカなんじゃねん?』と言われた楽しい思い出。
もちろん、バカですがなにか?
Commented by doudekka at 2016-09-05 20:57
>花火星人さま。
そのTさんも今や1泊剱ですからね~~。隊長の指導(スパルタ?)のたまものでしょう( *´艸`)  
確かに牛首を20キロザックで越えたくはないなぁ~~。でも、そんげな人も結構いるんだよね。スゴイよ。
剱岳に登りたいから、私にも指導の程よろしくお願いします。
Commented by 花火星人 at 2016-09-05 23:58 x
剱岳、お声がけ下さいませ。
喜んでお供いたします!

今回は、具合悪くならなかったようで何よりです(^^)
by doudekka | 2016-09-03 23:31 | 2016年の山 | Comments(5)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る