飯士山 2015/5/30

b0189948_15343019.jpg

5月30日 晴れ。飯士山@1118Mに登って来ました。朝日ライナーさん、花火星人さんご夫婦、チーム草加のお二人、合計6名。
b0189948_15345832.jpg

予定していたお山が諸事情で無理になったので、じゃ新潟100名山狙いで飯士山にでも登って来ようか。
なんて決めたら、花火星人ご夫婦とチーム草加もご一緒することになりました。

埼玉からわざわざ来て頂くのに、こんなマイナーな山でいいのか?と飯士山に失礼な事を思いながら出発進行です。

b0189948_1536468.jpg

鋸尾根と言うだけあって、アップダウンがあるなかなかスリリングな登山道でしたが、
b0189948_1540588.jpg
丸森やら梶川やら西の俣などを経験しちゃうと、全然許容範囲です。
b0189948_15372541.jpg
過去、滑落事故が多発したらしく、その為かロープはとても多くて非常に登りやすい。
b0189948_15381295.jpg
登山道はもうすっかり夏の空気て、乾燥していて花はほとんどありませんでした。
虫もいなかった。
それでも時たま吹き抜ける風が気持ちよくて
b0189948_1539974.jpg
、越後三山から巻機山、谷川連峰、苗場山と越後湯沢から見える展望は素晴らしく、ゆっくりランチ。
b0189948_1541284.jpg


ここで、アクシデント発生。
靴の紐を締め直して立ち上がったらら、イキナリ景色がハイキーになつて、白と黄緑の2色しかなくなる。
「なに?」
と思ったらもう立てないのです。フニャフニャ。
「顔色が帽子と同じだよ」と言われた。
脱水からくる脳貧血でしょうか。
少しやすんだら治りましたが、また歩きだしたら同じ症状ですっ転ぶ。
皆さんに荷物を持ってもらい、ロープで確保してもらいながら下山しました。それでもその後は順調に回復し、ワラビを採る欲も出た。(^^;;
b0189948_15424420.jpg

決して、欲があったから元気が出たわけではない(強調す)
同行の皆さん、ご迷惑をかけた私が言うのもアレですが、心強かったよ〜。一緒に登ってくださってありがとうございました。

b0189948_15435859.jpg

登山の経験が増えても、身体の衰えは加速するばかり。これは自然な事なので素直に受けとめなきゃいけないんだろうけれど、さすがに凹みましたね。(^^;;
b0189948_15442132.jpg
暑さを感じるのが遅い。喉が乾かない。
b0189948_15444010.jpg
実は、転んだ時に足首をギクしたらしく、今日になって腫れてきた。それも気がつかなかったモンね。鈍感力ハンパない。
こういう身体の反応が遅い、鈍いことが一番の問題ですね。肝に銘じて安全登山を、心がけたいと思います。


飯士山でもいいのか…なんて思ったっけバチがあたったのかもしれないな…。なんて思ったり・・・。(オイッ)

ヤマレコしましたのでよろしかったら覗いてください。写真は皆様のを頂戴しました。
Commented by 花火星人 at 2015-05-31 18:22 x
>実は、転んだ時に足首をギクしたらしく、今日になって腫れてきた。
あららら。。。大事ないといいですが。
ヤロウ4人いるし、最悪の場合は交代で担ぎ下ろす選択も
まぁアリかなぁなんて思っていました。
安全第一はもちろんですが『迷惑かけた』なんて
気にする必要は無し。山ではお互い様でしょう♪
こちらも後編これからアップします。
Commented by doudekka at 2015-05-31 20:24
>花火星人さま。
お世話になりました。足のほうは大事ありません。すぐに治ると思います。
やっぱり熱中症だったのかなぁ~~と、所さんのCM見てそう思った(わかんないよね~~)
アクシデントは標高、難易度も関係ないって痛感しました。いい経験だったと思って今後に生かします(ポジティブなのが取り柄ということで)
Commented by 小三歩 at 2015-06-01 10:33 x
またまたテクニカルな山ですねー
小三歩隊には、「縁遠そうな山」だという事は見て取れます(^_^;)
年齢を重ねる度に、いろいろムリが効かなくなってくる・・・
そんな弱気じゃいけませんよ~!!
「四十、五十は鼻タレ小僧、六十、七十は働き盛り、九十になって迎えが来たら、百まで待てと追い返せ。」(笑)
(^_^)v
Commented by doudekka at 2015-06-01 22:05
>小三歩さま。
ですよね~~。まだまだ鼻タレ小僧。(^O^)
こんなこともありますわなぁ・・・。きたる働き盛り期にそなえまだまだ鍛えなきゃですね。(特に汗腺系)
Commented by 雪野 at 2015-06-01 23:04 x
とりあえず、無事に下山出来てよかったねぇ(;´Д`)
あっちぇかったもんね、この週末。
もう熱中症対策とかしないとダメな時期なんだね。

飯士は2回ほど計画倒れになったまま、早数年。
標高の割に、おもしろいルートとかあるので、この辺通るたびに、行かなくちゃと思いながら、また数年経つんだと思われます( ̄ω ̄;)

とにかく、元気でよかったですw
Commented by doudekka at 2015-06-02 22:06
>雪野さま。
はい。こういうカラッとした暑さって、あんまり経験ないから耐えられるんよね。考えたら虫もいない気温だから一体何度くらいだったんでしょう。とりあえず、無事下山できてよかった。(^^ゞ
飯士山。周りにBIGなお山がいっぱいあるのでちょっとかわいそうなお山ですが、手軽で面白い山でした。数年後にぜひ(^^♪
Commented by cyu2 at 2015-06-03 13:04 x
わらさん、書き込みは初めましてです。
さっそく拝見に来ました。
そういうことだったんですね、この日は本当に暑かったですよね・・・
私も過去に何回か貧血で倒れるの、やってます(汗)だいたい暑くて水不足&睡眠不足パターンですかね・・・
お互い気を付けましょう( ̄▽ ̄)

情報満載のわらさんブログ、今まで知らなくて損してました!
リンクさせてください、よろしくお願いいたします。
Commented by doudekka at 2015-06-04 00:18
>cyu2さま。
そういうことだったんです。(^^ゞ
cyu2さんのお花写真のファンでして、山を始めたころからお邪魔させていただいてました。
粟が岳つながりで、これからもよろしくお願いします。
かえってリンクしていただけるなんて恐縮です。新潟のお山に来られるときはご一報ください。(^^♪
Commented by 甘納豆 at 2015-06-05 15:54 x
こんにちは!実に久しぶりにお邪魔しました。
自分が停滞していますと、人様のブログからも遠ざかってしまう。いけませんね。
相変わらず軽妙な語り口と楽しげなお姿、自分も楽しくなってきます。それに、お花の写真がやわらかい色調でとても素敵です。写真の腕も一段と挙げられたのですね。
ところで、アクシデント、山では命取りになることもありますのでどうぞお気をつけてください。脱水からくる脳貧血、恐らくそのような症状かもしれませんが、水分補給が間に合わないと血液サラサラがドロドロに代わり一時的に脳梗塞のような症状になるのかもしれません。自分も何度か経験があります。気を付けましょう。
銀太郎山の記事も見せていただきました。自分も一時期川内の山に嵌り、会山行にもしていましたが、木六山の道を確定するのに3回も下見をしました。それに毎年計画していましたが、実行できたのは銀太郎山の1回だけ、個人的には何回も登っているのに五剣谷岳にはついに見放され会えなく中止、以降あきらめています。もうそんな歳でもないので。若きワラさんに後を託します。
Commented by doudekka at 2015-06-06 13:34
>甘納豆さま。
コメントありがとうございます。そんでもって、甘納豆様ブログの久しぶりのアップもありがとうございます。
夏場は意識して水分を補給しないと危ないですね。ハイドレーションはそういう意味ではどのくらい水分を摂ったのかがわかりにくいシステムですので、気をつけたいと思いました。今ある水分量を把握するためにもボトルに変えた方が安心かもしれません。
今回の川内山塊入りは、もしかしたら来年の会山行の下見かもしれないと、実はひそかにSリーダーに期待しております。( *´艸`)
by doudekka | 2015-05-31 15:51 | 2015年の山 | Comments(10)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る