尾瀬 初テン泊 その1

b0189948_17372381.jpg

6月16.17日(日曜日、月曜日) くもり
いきなりの連休がとれたので(つれあいが)
いきなりの月曜日に休みをもらって(私が)
いきなり尾瀬沼までテント泊に行ってきました。

尾瀬沼キャンプ場@1663M
つれあいと2人

b0189948_17381123.jpg


尾瀬沼へは群馬側、大清水登山口から入ります。
b0189948_17383027.jpg
9時30分出発。
ザックがいつになくデカイです。重さ15キロ。いつもより2キロオーバー。かなり重い。

えっ、あーたも15キロ??
おかしいな。テントはつれあい。食材は私。分担を間違えたかな。
b0189948_17385495.jpg

一之瀬休憩所までは小砂利敷の林道を1時間歩きます。2キロの重量差が響くのか、肩が痛い。

10時30分。一之瀬休憩所。あー可愛い。きゅうりとトマトが涼しげです。(買わないけど。)
b0189948_17391726.jpg
b0189948_17393598.jpg

ここからが登山道らしくなります。
b0189948_17394911.jpg



途中おたま(じゃくし)に遭遇。普通サイズでした。
b0189948_1740652.jpg
b0189948_17402299.jpg


それにしても、登山道は階段と木道ばかり。さすが尾瀬です。
b0189948_17411978.jpgb0189948_17421257.jpg

ただ雨上がりの木道は滑ります。デカイ甲羅が重いので亀歩き。
途中、大転倒して木道にぶら下がった亀になりました。(ジタバタ)

b0189948_17431338.jpg

12時。尾瀬沼休憩所着。ここはにぎやかで人も大勢います。尾瀬沼、燧ヶ岳も見えました。
b0189948_1744056.jpg

立派な休憩所です。なんでもあります。ジェラード食べたいけれど無駄遣いはやめます。
b0189948_1744571.jpg

自販機もにぎやか。
さぁ、もうちょっとだ。

b0189948_17444569.jpg

燧ヶ岳をみながら尾瀬沼の脇をあるきます。
がぜん尾瀬らしい景色となってきました、
テレビや写真で覚えた風景です。
b0189948_17444052.jpg

水芭蕉は葉っぱが巨大で野菜みたいになってしまってました。残念。

歩く事30分。
長蔵小屋に到着。
b0189948_17452230.jpg

かわいい〜。レトロ感が素敵です。

ここいらが尾瀬沼ビジターセンター、尾瀬沼ヒュッテがある尾瀬沼の拠点です。
b0189948_17452763.jpgb0189948_17461730.jpg

b0189948_17461938.jpgb0189948_17465295.jpg


テントの受け付けを尾瀬沼ヒュッテで済ませます。今宵は私らと、単独2名の3張りでした。平日はイイね。静かで。
b0189948_17465428.jpg

さっさとテントを張ってから乾杯しましょ。生ビールが待ってるよ^o^
b0189948_17473718.jpg
b0189948_17473675.jpg

普段じゃあり得ないくらい協力してスピーディに設営しましたよ。
目的が共通(生ビール)だと何事もスムーズに行くという事です。


さぁ、おまちかねの生ビール。


ところが、なに〜売り切れ…。
マジっすか……。平日だからですか。

かなり落ち込みましたが、担いてきた缶ビールがあるから、、、って、あっ〜

あーた、ビールを持って来なかったのね。
15キロの謎が解明しました。

b0189948_17481860.jpg



長くなってしまいました。
ダラダラとスミマセン。もうちょっと続きます。

水芭蕉の終わりより生ビールの終わり。
静かな平日より喧騒の中の生ビール。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

Commented by ヨッシーS at 2013-06-19 19:47 x
ビールが有ると無いとでは、重さが全然違いますよね
先日のエブリサシでも、最初ロング缶3本入れようとしたのですが、重すぎて半分に減らしてしまいました。ちょっと後悔しましたが無理は出来ませんね(^。^;)
Commented by タコ正 at 2013-06-19 21:52 x
おほほ、後ろから見ると、わらさん自身よりデカいザックです。
目的地までちゃんと行けたのは、粟ヶ岳と菱ヶ岳でトレーニングした成果ですね。

一泊したあとは、荷物が軽くなって、体が自然に前に進むでしょう。
ブログの綴りが面白い。
続編楽しみにしています。
Commented by doudekka at 2013-06-19 22:34
>ヨッシーSさま。
ビールは飲みたいですが、重さがね~~。
焼酎、ウイスキーなど濃い目のお酒をペロペロ作戦で行くしかないと結論付けて帰ってまいりました。
Commented by doudekka at 2013-06-19 22:38
>タコ正さま。
本番は夏の北アルプスです。
今回は3時間、それも歩きやすい道でしたから、なんとかなりましたけどまだまだ不安だらけです。
帰りは軽くなってラクチンでした。2キロ増えるのがこんなにつらいとは、次回からMAX13キロ厳守します。(ビールを削っても。。。ホントよ)
Commented by 花火星人 at 2013-06-20 12:36 x
ザックの重さは、そのぶん楽しみが詰まってるって事ですよ(^_^)v
まぁ、そんな事を言ってるから、テン泊の時はいつも20kgオーバーなんだな…
Commented by doudekka at 2013-06-20 22:33
>花火星人様
ザックの重さは、そのぶん楽しみが詰まっている・・・なんて名言なんでしょう。
ザックを軽くするのと、重くなるのと、どっちがつらいんでしょう^^;
Commented by 花火星人 at 2013-06-20 23:02 x
軽い方がつらいかな(^_^;)
週末の燕岳泊まりの準備をしてたんだけど、体調を考慮して
食事やビールは全て小屋任せにすることにしたので
重いデジイチ含めても、なんと荷物は7キロ\(◎o◎)/!
あまりに軽くて、なんか落ち着かない・・・
Commented by doudekka at 2013-06-20 23:33
>花火星人さま。
おっ、燕岳ですか。楽しみですね。
体調と相談するのは大事です。
軽いザックに、重いお財布を入れてさえいれば楽しさは倍増よ。^o^
ついでにデジイチのメモリーも重くして帰ってきてくださいね。


by doudekka | 2013-06-19 17:48 | 2013年の山 | Comments(8)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る