臆病な撤退・・・平標山登山口だけ

b0189948_1920283.jpg


証拠写真。
本日は平標山に登るんだと、だいぶ前から楽しみにしていました。

ところが、お天気が思わしくない。
でも、昨日は早起きするために、アルビの応援にもいかなかった。アルビのためにもと行かなきゃ・・・と自分とつれあいに言い聞かせ出発しました。朝5時に。


ところが、混むはずの駐車場は閑散。
厚い雲。おまけに、強風。

はっきり言って怖くなりました。この山は樹林帯が少ない。・・・この風にあたり雨まで降ってきて、また足が攣ったら私はどうしようもない・・・・で、すぐに決断。帰って弥彦山でも登ろうよ。

「よかった~~~緊張がほぐれた。」だって。なんなんだ。この力関係。

で、弥彦山。蒸し暑かった。混んでました。
b0189948_19295848.jpg
b0189948_19301115.jpg


高速料金2900円は、まぁ、久しぶりの夫婦の会話に投資した事にします。
いきおいで、夏は山小屋デビューをする計画をたててしまった。(ちょっと後悔)

本日の平標山はどんなだったのでしょう。気になります。
<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

Commented by まーらん at 2012-07-01 23:20 x
撤退して正解だったと思います。
山頂直下に立派な山小屋があるにせよ、そこから平標山頂までは
低い笹の群生なので、悪天候では逃げ場がありません。

行くなら安定した天気の中、是非とも平標から仙ノ倉までの
「雲上の楽園」を満喫してください。
あんな素晴らしい景色はそうそう在るものではありませんよ☆
Commented by doudekka at 2012-07-02 22:28
こんばんわ。まーらんさん。
実はいまでも、登れなかったことに悶々としていますが、山はなくならないからと自分に言い聞かせています。
お天気が下り坂なのをわかっていながら、行き先を変更しなかったことが初心者ですよね。これからは、天気を考えて候補地を複数用意しておきます。これも学習ですね。

それにしても、前日が晴天だっただけにクヤシ~~。
「雲上の楽園」はいつかリベンジします。
by doudekka | 2012-07-01 19:36 | 2012年の山 | Comments(2)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る