<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

飯士山 2015/5/30

b0189948_15343019.jpg

5月30日 晴れ。飯士山@1118Mに登って来ました。朝日ライナーさん、花火星人さんご夫婦、チーム草加のお二人、合計6名。
b0189948_15345832.jpg

予定していたお山が諸事情で無理になったので、じゃ新潟100名山狙いで飯士山にでも登って来ようか。
なんて決めたら、花火星人ご夫婦とチーム草加もご一緒することになりました。

埼玉からわざわざ来て頂くのに、こんなマイナーな山でいいのか?と飯士山に失礼な事を思いながら出発進行です。

b0189948_1536468.jpg

鋸尾根と言うだけあって、アップダウンがあるなかなかスリリングな登山道でしたが、
b0189948_1540588.jpg
丸森やら梶川やら西の俣などを経験しちゃうと、全然許容範囲です。
b0189948_15372541.jpg
過去、滑落事故が多発したらしく、その為かロープはとても多くて非常に登りやすい。
b0189948_15381295.jpg
登山道はもうすっかり夏の空気て、乾燥していて花はほとんどありませんでした。
虫もいなかった。
それでも時たま吹き抜ける風が気持ちよくて
b0189948_1539974.jpg
、越後三山から巻機山、谷川連峰、苗場山と越後湯沢から見える展望は素晴らしく、ゆっくりランチ。
b0189948_1541284.jpg


ここで、アクシデント発生。
靴の紐を締め直して立ち上がったらら、イキナリ景色がハイキーになつて、白と黄緑の2色しかなくなる。
「なに?」
と思ったらもう立てないのです。フニャフニャ。
「顔色が帽子と同じだよ」と言われた。
脱水からくる脳貧血でしょうか。
少しやすんだら治りましたが、また歩きだしたら同じ症状ですっ転ぶ。
皆さんに荷物を持ってもらい、ロープで確保してもらいながら下山しました。それでもその後は順調に回復し、ワラビを採る欲も出た。(^^;;
b0189948_15424420.jpg

決して、欲があったから元気が出たわけではない(強調す)
同行の皆さん、ご迷惑をかけた私が言うのもアレですが、心強かったよ〜。一緒に登ってくださってありがとうございました。

b0189948_15435859.jpg

登山の経験が増えても、身体の衰えは加速するばかり。これは自然な事なので素直に受けとめなきゃいけないんだろうけれど、さすがに凹みましたね。(^^;;
b0189948_15442132.jpg
暑さを感じるのが遅い。喉が乾かない。
b0189948_15444010.jpg
実は、転んだ時に足首をギクしたらしく、今日になって腫れてきた。それも気がつかなかったモンね。鈍感力ハンパない。
こういう身体の反応が遅い、鈍いことが一番の問題ですね。肝に銘じて安全登山を、心がけたいと思います。


飯士山でもいいのか…なんて思ったっけバチがあたったのかもしれないな…。なんて思ったり・・・。(オイッ)

ヤマレコしましたのでよろしかったら覗いてください。写真は皆様のを頂戴しました。
by doudekka | 2015-05-31 15:51 | 2015年の山 | Trackback | Comments(10)

角田山(灯台コースから宮前コース) 2015/5/24

b0189948_16413413.jpg

5月24日日曜日 角田山に行ってきました。久しぶりです。単独。
b0189948_1643410.jpgb0189948_16431434.jpg


今日は守門岳山開きなので、入塩川コースのブナ林を歩く気満々で準備していたのですが・・・
b0189948_164681.jpgb0189948_16462118.jpg


まさかの・・・(いや半分想定内の)寝坊・・・・。最近、頭痛が取れなくて(この天気のせいだ~~!!)
b0189948_16485873.jpgb0189948_16492713.jpg


体調不良でも、山に行けば治るので(信じてる)、久しぶりの角田山に変更。
b0189948_16514772.jpgb0189948_16515611.jpg


で、この気温で、この時間で灯台コースを選んでしまって・・・
b0189948_1654770.jpgb0189948_16541911.jpg


暑くて暑くて、バテバテ。
b0189948_16555956.jpgb0189948_16561452.jpg

ナシの木平でもう、帰ろうと思いました。
b0189948_16573051.jpgb0189948_16574177.jpg

b0189948_16583852.jpgb0189948_16585045.jpg

寒い時期より、暑い時期のほうがヤマノボリはツライ・・・。
b0189948_1702453.jpgb0189948_1704584.jpg

写真を撮りながら引き返そうか・・・・
b0189948_172160.jpgb0189948_1721540.jpg

なんで海抜0Mコースにしたのか・・・。とか・・・。
b0189948_1733949.jpgb0189948_1735865.jpg

やっぱし、気候に順応できない年齢なのか!!とか・・・。
b0189948_1762971.jpgb0189948_1764510.jpg

歳なのか・・・。やっぱそうなのか・・・・。
b0189948_1774342.jpgb0189948_177586.jpg

途中何度も足を止め、あ~~ここを引き返すのもツラいわぁ~~
b0189948_1793847.jpg

で、ナシの木平で、茶々さんのシフォンケーキを食べて、元気をもらう。ちょっとつぶれてしまいましたが、ふんわり優しい味でとても美味しかった。(ブナ林を背景に写真を撮りたかったなぁ・・・)

ナシの木平からは日影を歩けるので、
b0189948_1715592.jpgb0189948_17151859.jpg

グリーンシャワーでなんとか立ち直れ、なんとか山頂へ。2時間かかったあるよ。

山頂で所属する会のTKomaさんとお会いして、宮前コースを下山し、角田浜まで送ってもらいました。

b0189948_17221265.jpgb0189948_17222678.jpg

下山時には全く元気になりおじゃべりも弾んで、あっという間に下山完了です。TKomaさん。ありがとうございました。(渡りに船、いや、日照りに雨か)

角田山で出会った花は
ハマエンドウ・ハマボックス・アサツキ・コバンソウ・ニガナ・ノアザミ・オドリコソウ(間違ってたらご指摘ください)
他はわかりません。

これからは低山はキツイ季節となりました。早起き必須でございます。自分との戦いですね。ガンバリマス。

なんだか、陽を浴びると余計頭痛がするようで困ったちゃんであります。トホホ。
by doudekka | 2015-05-24 17:56 | 2015年の山 | Trackback | Comments(6)

袴腰山(高城まで) 2015/5/16

b0189948_20321429.jpg

こんな雨の中をわざわざ山に出かける人なんて、よっぽどの山好きか、明日の晴天の日曜日が仕事の人しかいないと思う。
5月16日 土曜日 雨 袴腰山@高城までヒメサユリを見に行って来ました。単独。
b0189948_20324573.jpg

今年のヒメサユリ祭りは5月20日からです。さすがに丁度いい時期だと思います。でも花の時期は短い。
b0189948_20342218.jpg

満開と休みが合わないので、本日、行って来ました。去年も来れなかったので久しぶりです。流石に駐車場には私のみ(^^;;
なんか、すんごい数の蕾なんすけど。こんなにいっぱいだったかな。久しぶりなので忘れました。
b0189948_20355155.jpg
でも、もしかしたら、今年は当たり年なのかもしれません。それくらい花の数が多い。
b0189948_20332498.jpg
5輪咲きはけっこうあります。
b0189948_20333953.jpg
見た中では6輪が最高かな。
b0189948_20335241.jpg
これは、白に近いヒメサユリ。
b0189948_2035955.jpg
雨の日は花も緑も美しい。防水のカメラはこーいーう時いいです。
b0189948_2036414.jpg

b0189948_20361261.jpg

他にもウラジオヨウラクや
b0189948_2038937.jpg
ヒメシャガ、

b0189948_20382886.jpg

b0189948_20384873.jpg
ウツギ、

b0189948_2039237.jpg
蜘蛛の巣までキラキラしてキレイでした。

午後晴れ予報を信じ、袴腰山まで行く予定でしたか、何でか12時過ぎたら雨足が強くなって来たので高城でひきかえしました。

雨の日のおでかけも、なかなかいいもんです。
でも、明日休みなら今日は行かなかった。
by doudekka | 2015-05-16 20:40 | 2015年の山 | Trackback | Comments(0)

やっぱり修理不可

b0189948_21393570.jpg

先日の藪漕ぎで穴の空いたワコールcwxですが、ダメモトで、ワコールカスタマーに修理を依頼してみました。

結果、破れが生じて生地がなくなっている場合は修理不可能とのお返事でした。
裂けたのは修理可能ですが、穴はダメってことですね。

うーん。どうする。
…筋肉は衰える一方だしなぁ。
お金は無くなる一方だしなぁ。


まっ、穴も模様だと思えばいいさ(使うんかい)

ワコールさんには親切で素早い対応をして頂きましたので、もし買うならまたワコールにする。

by doudekka | 2015-05-15 21:23 | 山の道具 | Trackback | Comments(6)

これであなたは花博士

b0189948_1930242.jpg

オビに惹かれて買いました。
by doudekka | 2015-05-13 19:19 | 日々の事 | Trackback | Comments(0)

弥彦山 表参道2015/5/10

b0189948_13343762.jpgb0189948_13383038.jpg

4月の末にひいた風邪が一向に良くならないので、今日は神頼みで弥彦詣で。
体調不良は弥彦山に登ると治ると地元民は信じてる。シャガとラショウモンカズラがたくさん咲いてました。
b0189948_13344798.jpgb0189948_13395438.jpg

b0189948_13421797.jpgb0189948_13424029.jpg

トリガタハンショウヅル・ムラサキケマン・オダマキ・不明

以下は駐車場までの道端に咲いてた花。弥彦は花がいっぱいだ。
b0189948_13455277.jpgb0189948_1346346.jpg

b0189948_13463058.jpgb0189948_1346443.jpg

b0189948_1347826.jpgb0189948_13472172.jpg

b0189948_1347523.jpgb0189948_1348248.jpg


本日は弥彦のお祭りだそうで、神事の準備中でした。
b0189948_13504765.jpg

いい時に行った。ご利益倍増で
by doudekka | 2015-05-10 13:52 | 2015年の山 | Trackback | Comments(4)

銀太郎山 2015/5/5

b0189948_17371240.jpg

水無平後の分岐で木六山の道標に従い左ルートをとる。地図上でもこちらでよいはずなのだが、どんどん険しいヘツリになってそのうちかなり危ない雪渓にでる。
ロープを使い、なんとかトラバースで渡りきるが、その後道がない。
b0189948_17412665.jpgb0189948_1741382.jpg

木六山に向かって、 藪漕ぎ覚悟で前進する。まさに格闘。枝を踏みわけ、トレッキングポールと手のひらで枝を払いながらオリャオリャと言いながら前進。もぉ、ヤダと根を上げそうになる頃、ふと前が開け夏道に合流できました。

たまたまそこにで休憩していた別グループ方のキョトンとした顔が忘れられません。
b0189948_17432135.jpg

そんな、まさかな藪コギから始まった川内山塊への挑戦でした。
b0189948_1750636.jpg

木六山@825m 銀次郎山@1052m 銀太郎山@1112m
朝日ライナーさん、HNMさん、リーナちゃん、ニコラスの5名。
b0189948_17451565.jpg

五剣谷を目指すも、事前情報から藪が醜くて無理そうと情報がありました。なら行けるところまでね。と出発しましたが、まさかの展開で最初にすごい体力を消耗してしまいました。
b0189948_17454053.jpg

この時点で完全に五剣谷はあきらめたのでゆっくり山菜採りを楽しみながら目の前の山に向けて進んだわけです。
b0189948_1745596.jpg

そんな気楽な気分で進んでいったらいつの間にか銀太郎山。
b0189948_17471839.jpg

b0189948_17504091.jpg
ここまで来なきゃ見れない青里が眩しい。矢筈岳はここでも見れないんだなぁ。つぎは泊まりで目指そうとみんなで意見が一致。正直、ここまではまだ余力があったので。
b0189948_17511990.jpg

だけど、帰り道の長い事といったら。分かっちゃいるけど何度もGPSで現在地を確認してはため息を吐く。あートーケーヨ!(遠いよ)
おまけに、ブヨの襲撃を受けて、おでこなんて、帽子ラインに沿ってボコボコに腫れ上がって、川内山塊となってます。首の後ろも見えないけどボコボコ。´д` ;
この時点で、私の河内山塊への今後の挑戦はとりあえず白紙となりました。
b0189948_1752116.jpg

とマイナスな事ばかり書きましたが、まさに人間界と一線を画すその場所は、緑が濃くて空気が濃くて、
本当に人間はお邪魔なものと思わせる場所でした。とかポエムに浸ってたら急に
b0189948_17522668.jpg

例のブツが現れて、苦笑い。まさに人間界の無理矢理の進入だし(^^;;・・・丁寧にナデナデしてきましたよ。
b0189948_17571637.jpg

今年のGWは、この濃〜い山で終了です。
13時間。歩いたなぁ。達成感も疲労感もハンパない\(^o^)/ っす。

で、木六山手前の藪漕ぎの件ですが、
ヤマレコユーザーさんの情報によると、私達が言った左ルートは夏道。残雪期は等高線に沿って行く巻き道は危険なため、進入禁止のトラロープ(雪で切れていた)をまたいで直登ルートを行くんだそうです。

あと、残雪で夏道との合流する場所がわからなくなるので、ルートミスをしやすくなります。地図とスマホですがGPSがあり助かりました。残雪の時期はやはり気をつけないといけないなぁと気を引き締めて帰ってきました。


ヤマレコしました。
by doudekka | 2015-05-07 18:11 | 2015年の山 | Trackback | Comments(6)

二王子岳 2015/5/3

b0189948_1604081.jpg

5月3日 二王子岳@1420mに登ってきました。ニコラスと二人。

さすがGW。二王子岳も登山者であふれかえっていました。
b0189948_1624760.jpg

3合目からは夏道と雪道を繰り返しながら
b0189948_1632464.jpg


登っているときは気にならないけれど、振り返ると結構急登。
b0189948_1642161.jpg

オレンジのかまぼこが見えれば
b0189948_1665475.jpg

飯豊もどど~~ん。
b0189948_1673963.jpg


山小屋も3つ。見えました。
b0189948_16105893.jpg


あっちから、見たこっちを今日はこっちから眺める。
なかなか楽しいものです。
b0189948_1612266.jpg


ヤマレコしました。

天気がいい日が続くのも・・・自分との戦い。がんばるぞ!
by doudekka | 2015-05-04 16:14 | 2015年の山 | Trackback | Comments(0)

高坪山・鳥坂山 2015/5/2

b0189948_23111211.jpg

5月2日GW初日は、高坪山@570M 鳥坂山@435Mに登ってきました。
朝日ライナーさん、リーナちゃん、TNKさんと4名。
【高坪山】
b0189948_2314864.jpg

リーナちゃんとTNKさんは、新潟百名山ゲッター。なかなか渋いお山ばかり選んで行ってます。

…若いのにシブ過ぐるだろー・・・

で、今日は百名山(あっ新潟100)2座制覇します。私も頼母木山の疲れがまだ取れてないのでちょうどいい。
b0189948_23214925.jpg


この暑さで、低山…それも出発時刻が9時って、舐めてました。

あっちぇぇよ~~。
b0189948_2323429.jpg

それでも、たまにふく風が心地よく
b0189948_23233866.jpg

ちょうどいいピクニック。
b0189948_23252349.jpgb0189948_23253646.jpg


b0189948_23274763.jpgb0189948_23275975.jpg

b0189948_23284681.jpgb0189948_23285747.jpg

b0189948_2330224.jpg


高坪山はスミレの種類が多いですね~~。花も多いし、山菜も。(こちらはすでに遅かった)

【鳥坂山】
高坪山から車で15分ばかり。すぐお隣の鳥坂山へ。
b0189948_2333215.jpg

ここは櫛形山脈の端でもあります。白鳥山から縦走しました。
b0189948_23345267.jpg


ここはね、b0189948_23364378.jpgb0189948_2337753.jpg

カンアオイがたっくさん。
b0189948_23384225.jpgb0189948_23385767.jpg

うわ~~~。かわいいのか、きもいのかよくわからん。でも探すのは楽しい。

b0189948_23421778.jpg
b0189948_2342259.jpg
b0189948_23424647.jpgb0189948_23425955.jpg
b0189948_23431031.jpgb0189948_23431924.jpg


花見て、お弁当食べて、山菜採ってのまったり登山。
こんな登山もなかなかいいです。

2座行くっちゅうのが、らしいちゃぁらしい・・・。
by doudekka | 2015-05-03 23:50 | 2015年の山 | Trackback | Comments(2)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら
プロフィールを見る
画像一覧