<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

越後駒ヶ岳 2014/ 9/28

b0189948_23293644.jpg

9月28日 日曜日。晴れ。
越後駒ヶ岳@2003mに登ってきました。スーザン改めスーさん、リーナちゃん、花火星人さんと4名。
b0189948_23333284.jpg

紅葉がどこ山も素晴らしいらしく、行き先を迷う所ですが、「2連ちゃんでも行きます」と即答のリーナちゃんの希望を優先して、越後駒ヶ岳に決定。

さすがに、越駒の紅葉はまだ早いよね~なんて会話をあざ笑うかの様に、
b0189948_23321668.jpg

b0189948_23315684.jpg

山は赤かった。

今年は一体どうしたの?
b0189948_23325083.jpg

鮮やかな紅葉にさえ、変な不安感を覚える最近の天災。日本は大丈夫なんだろうか。
b0189948_23352467.jpg

越後駒だけでなく、中ノ岳や荒沢岳、辺りも赤く色ついています。
b0189948_2336897.jpg
b0189948_23355358.jpg

ま隣りの八海山は、紅葉よりでゴツゴツした八つ峰のド迫力。
b0189948_2336083.jpg

魚沼の山は私にとって試練と憧れ。登ってみたいが、どこもキツそーだ。

ここ越後駒もしかり。根性を試される試練の山です。

標高をなかなか稼げず、登って下って登って下って、長い。長い。
下山は特に長いんだなぁ。
b0189948_23371326.jpg

ひとつ越えては、また目の前のピークにガッカリして萎えないように、あそこで最後か!とは絶対思わないぞ!と思ったのに、やっぱりガッカリさせられました。

でも、実を言うと、こーゆー痛めつけ登山に、ちょっと快感を覚えてしまったような気がするんですな。
どーしょば。
いよいよ変態の森に突入か…^^;
b0189948_23375797.jpg

ヤマレコしました。
b0189948_23382491.jpg

by doudekka | 2014-09-29 23:41 | 2014年の山 | Trackback | Comments(10)

紅葉の山へ

b0189948_23151213.jpg


詳しくは明日。
紅葉の山はやっぱしイイネ(^◇^)
by doudekka | 2014-09-28 23:16 | 2014年の山 | Trackback | Comments(2)

唐松岳 9月23日

b0189948_22453775.jpg


9月23日 晴天
唐松岳@2696Mに登ってきました。リーナちゃん、花火星人ご夫妻と4人。

本日は全国的にお出かけ日和。すっげーいい天気らしい。そんな日に山に行けるのは久しぶりです。

で、こんな景色を堪能できたのです。
b0189948_22463537.jpg

八方池に映る鏡白馬岳。
b0189948_22471667.jpg

期待はしていなかった紅葉もこんなにキレイで。
b0189948_2247453.jpg
b0189948_22473844.jpg

本日が北アルプスデビューのリーナちゃん。

デビューがこんな景色だと、北アルプスのトリコになること間違いなし。
b0189948_22481372.jpg


剱岳とか立山とか不帰とか五竜とか鹿島槍とか、かっちょええのぉ~。
b0189948_22484340.jpg


とにかく目の保養でもあり   目の毒ともなる憧れの山々。

次に行けるのは何処だろう。

b0189948_22522715.jpg

とりあえず半年後、今度は真っ白のここに来ようと、リアルでガイドに間違われた花火星人さんにガイドをお願いしました。


下山後は好日山荘白馬店やパタゴニアのお店で、目の保養と目の毒を、味わい、グリンデルでカロリーして帰ってきました。

日帰り北アルプスをトコトン満喫の一日でした。

今年は紅葉が早いらしい。9月のこの時期のヤマノボリは暑くもなく寒くもなくサイコーなんだけど、
ただ、紅葉に合わせて、10月中旬にとった代休がムダになりそうな、イヤな予感もしたりする。
b0189948_22495483.jpg

ヤマレコしました。よろしかったら覗いてくだされ、
b0189948_22502037.jpg

by doudekka | 2014-09-25 22:56 | 2014年の山 | Trackback | Comments(10)

弥彦山 

b0189948_13283385.jpg

9月21日(日)
弥彦山@634Mに登ってきました。単独。

めっちゃ久しぶりの弥彦山です。
弥彦じゃもったいないくらいの爽やかなお天気ですが、用事があるときには午前中にサクっと行ってこれるここは貴重なお山です。
b0189948_13352292.jpgb0189948_13351128.jpg

登り口はこんな石の袋。たぶん1キロくらいに小分けしてあります。
こんなに小さいと、持って登ろうという気になりますね。
ほとんどの方が持って登ってましたよ。私も4袋ほど持ちました。
b0189948_13363069.jpg

こんな花や
b0189948_13491929.jpg桜貝のようなキノコ

b0189948_1338225.jpg青い海と青い空と佐渡

b0189948_1340254.jpg稲刈り前と後の田んぼの色

など、スーザンのカメラをこっそりお借りして遊んできました。

下りてきたら、石の袋はほとんどなくなっていた。素晴らしい(^◇^)
b0189948_1344658.jpg

さぁ、帰ってからもうひと山片付けよ。

今日の弥彦山登山者駐車場は11時で満車でした。
by doudekka | 2014-09-21 13:56 | 2014年の山 | Trackback | Comments(9)

初秋の苗場山 小赤沢コース

b0189948_23313132.jpg

9月15日 苗場山@2145Mに登って来ました。スーザンとリーナちゃんの3名。

モーレツ寝不足な2人(残業で遅く帰って来たスーザンと、高尾山遠征で遅くに帰宅したリーナちゃん)と、ちょっとお腹に不安をかかえた私。体調不良の3人です。今日はゆっくりゆっくり行きましょう。

ゆっくりゆっくりでも、2時間あるけば、
b0189948_23341696.jpg

キタ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

9合目、坪場です。
いやマァ、メルヘン。
b0189948_23355570.jpg

草紅葉キレ~。
b0189948_23361446.jpg
足元カワイ~。

と足が進みません。
b0189948_23363148.jpg

あれって…もしかして、
b0189948_23372546.jpg


キタ~アルプス
♪───O(≧∇≦)O────♪
もしかしなくても
北アルプスだよ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

すごいです。槍穂から真横一直線に見事並ぶ北アルプス。
苗場山からこんなに見えるなんて思ってもみなかったから
b0189948_23375595.jpg

口を開けたまま、しばらく見惚れる。ポッかーん。
b0189948_23404675.jpg

あのかっちょいいお山は鳥甲山(トリカブトヤマ)
b0189948_23461844.jpg

私もリーナちゃんも苗場は2回目。ふたりともガスの中を漂って終わっているので、苗場はお初のようなものです。
b0189948_23401121.jpg

ナナカマドの色がついたら、さぞかし見事でしょうねぇ。といいながら草紅葉に包まれ大きく深呼吸。

b0189948_23425479.jpg
b0189948_234236100.jpg

まるで絵本の中に入ったような風景と、爽やかな空気で幸せホルモン全開です。
おかげで体調もすっかり全快。

b0189948_2345296.jpg

スーザンは歩みの遅い私達を待ちくたびれて坪場で爆睡していたので、ホルモン関係なしの絶好調でした。

小赤沢コースからだと9合目坪場からほとんど山頂。
だから9合目引く3合目のわずか6合登れば、このメルヘンに浸れるお得なコースなのでした。
b0189948_23455246.jpg


実は、秋山郷を走るルート405の車のコース方がなかなか大変であります。


ヤマレコしました。
by doudekka | 2014-09-16 23:56 | 2014年の山 | Trackback | Comments(12)

b0189948_2158175.jpg


夕陽が眩しいのに、ザンザン雨が降ってた帰り道。

何だこりゃのお天気ですが、山に行かれる皆さん、お天気の急変にはくれぐれも気をつけて楽しんできてください。

写真は夕日が沈む時間の弥彦山となんかすごい雲。


空が高いね。
by doudekka | 2014-09-13 22:05 | 日々の事 | Trackback | Comments(6)

秘湯な山。一切経山。

b0189948_192082.jpg

9月6日 一切経山@1949mに行ってきました。スーザンとふたり。

久しぶりにいいお天気の週末ですが、スーザンは日曜日仕事。私だけでも泊まりで…なんて思ってもさすがに言えんかった(^^;。

日帰りまったり、景色良好、温泉良質、懐にも優しい、そんなお山・・・。

ということで福島の一切経山を選択。周辺に沢山ある秘湯は15時までなら入浴できるらしい。

5時に家を出発。高速代節約のため津川ICまで下道利用。それでも3時間ほどで浄土平駐車場につきます。
b0189948_19223177.jpg

ゆっくり歩いても1時間で山頂着。
b0189948_19231763.jpg


魔女の瞳の深い色と、そこから見える景色を堪能し
b0189948_19245335.jpg
b0189948_19244577.jpg
b0189948_1924241.jpg

観光客とゴチャマゼの吾妻小富士を周回。
b0189948_19255276.jpg

近くの秘湯でゆっくり入浴。夕方18時には帰宅。夜には錦織圭の応援という、なかなかイイ企画でした。

湿原はエゾリンドウと、ウメバチソウがチラホラですが、紅葉の気配も感じる景色もあちこちに。
b0189948_1928618.jpgb0189948_19275161.jpg

b0189948_19283979.jpgb0189948_19282967.jpg

空は青く、モウセンゴケは赤く、水藻は緑、ソフトクリームはピンク、温泉は白く。いろんな色を堪能してきました。

もう一ヶ月もすれば溢れんばかりの色を浴びることができるのかと思うと、ワクツク楽しみですなぁ。
b0189948_19291952.jpg

ヤマレコしました

昨晩はたっぷり寝たのに(結局全米オープンは見てない)
今日も一日昼間っからよく寝たなぁ。(結局家事は中途半端)・・・・・青空がもったいなかった。

by doudekka | 2014-09-07 19:39 | 2014年の山 | Trackback | Comments(14)

ちょっとハードなハイキング 梶川尾根から丸森尾根へ

b0189948_018256.jpg

8月31日日曜日 梶川尾根から地神山経由、丸森尾根を歩いてきました。職場の山専マダムと2名。

同じ職場でも職種が違うとなかなか会うのは難しいのですが、久しぶりに出会った山専マダム。
勤務中なので、こそこそ小声で近況報告など・・・・。

飯豊に行きたいが相棒のいない私と、土曜日天狗平ロッジに行きたいが足がないマダム。

わずか数分の会話で週末の飯豊行きが決まりました。

前泊は楽でいいです。5時に目覚めて6時にスタート。
お天気も体調もいい。

本日は、秋に泊り装備でこの尾根を私ら夫婦で登れるのか!!の下見でございます。

山専マダムも前日のお酒で、(たぶん)体調はあまりよろしくないだろうと、今日はとりあえず行けるところまで行ってみようとしました。できれば昨日の飯豊保全事業で整備された場所を見てこれればよしとして、梶川尾根を出発です。
b0189948_034871.jpg


不思議なもので、ゆっくりで途中で引き返すつもりで歩いたのがよかったのか、あれよあれよで順調に目標の梶川峰に到着。じゃあもうちょっとだけ・・・・
b0189948_037293.jpg

と歩いているうちに、地神山を踏んで、丸森尾根を下りてくることができました。
b0189948_0395950.jpg
b0189948_0372380.jpg


山専マダムのおかげで、ず~~~っとかしましくおしゃべりしながら歩いていたのでそれほど疲れなかったのかな。さりげなくペース配分してくれるマダムはさすがです。
あとは背中が軽かったし、
b0189948_0411971.jpg



ゆっくりゆっくり登れば、ダイクラだって登れるよ~~って笑顔でささやく別名「飯豊マダム」なのでありました。
ホンマケ(@_@;)

b0189948_044385.jpg


ゆっくりゆっくり歩く。飯豊攻略はここにあり。

あ~~でも、ザックが重かったらそれなりのバランス感覚とそれなりの大腿四頭筋は必要な尾根です。
鍛えなきゃ。

今度は紅葉の時期にリベンジじゃ

景色がまた見えんかった・・・・
ヤマレコにアップしました。よろしかったら覗いてくだされ
by doudekka | 2014-09-02 00:56 | 2014年の山 | Trackback | Comments(16)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら
プロフィールを見る
画像一覧