<   2014年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

紫陽花まつり 護摩堂山

b0189948_17162674.jpg

6月29日 ぜっさん紫陽花祭り開催中の護摩堂山@274M 単独

本日は雨予報にて山はお休み。それならばとブラジルvsチリの異次元スーパーサッカーを堪能し、目が覚めたら
10時すぎ。んんん、降っていない。
b0189948_1730417.jpg

それならばと、こーゆーシチュエーション(雨上がりで紫陽花も綺麗なのに天気が怪しいから多分空いているだろう)を待っていましたとばかりに、あじさい祭り開催中の護摩堂山へ行ってきました。

実は私、ここ護摩堂山へ来たのは初めてでごわす。
b0189948_1731289.jpg

変に近所だと、用事がないから行かない。

b0189948_17305974.jpg

40分ほどで山頂に到着します。紫陽花は山頂周辺に固まってました。
雨に濡れた紫陽花は綺麗でした。青系が多いけれど、青にもいろんな色がある。
b0189948_17323010.jpg

b0189948_17331791.jpg

b0189948_17333469.jpg

高級ベルベットです。
b0189948_17344599.jpg

赤系のお花も元気で
b0189948_17353323.jpg

青空に向かって背伸び
b0189948_17363225.jpg


蕾なのかわからないけれどなんか美味しそうね。
b0189948_1738926.jpg

ティンカーベルが似合いそうで・・・アナではないよ。
b0189948_1741090.jpg


蒸し暑く激汗をかきながら、爽やかなお花で満たされて帰ってきました。
ユリがたくさん植樹されていました。聞いた話だとヒメサユリもあるんだとか。
でも、これは違うユリ。
b0189948_17434293.jpg


b0189948_1744686.jpg

オカトノラオ(調べました)もたくさん。


素足に長靴という、いでたちだったので、なんと、ふくらはぎが長靴に擦れて痛いという・・・・
・・・毎週のお山のおかげか、ふくらはぎがますますデカくなっているようです・・・。
こりゃ冬のファスナー付きのブーツは履けなくなったかな・・・と夏が来る前に冬のことを心配しながら歩きました。

太いふくらはぎは勲章よ(汗)

日焼けは勲章よBy伊達公子 より抜粋

by doudekka | 2014-06-29 17:57 | 2014年の山 | Trackback | Comments(12)

谷川連峰を縦走しちゃいました。

b0189948_229377.jpg


6月22.23日 谷川岳西黒尾根登山口から平標登山口まで縦走してきました。会の山行です。10名

いつかこの道を歩けたらいいな。
そう思ってから3ヶ月…くらいで実現できました。
案外早っかった。(^^;;


心配だったお天気も後半には回復し、縦走路では雨にあたる事はありませんでした。

いやぁ、よく歩きました。肩の小屋から休憩ふくめ、およそ11時間。
大きいピークは3つ。万太郎山、エビス大黒ノ頭、仙の倉山。
b0189948_22124745.jpg

これがまた、直登なんです。ひたすら登ります。そして容赦無く下ります。おまけにピーク手前にはなぜか岩場がある。
b0189948_22133028.jpg


エビス大黒への登りが、自分的には一番辛かった所。ただ、ここにさしかかったあたりから天気がどんどん回復し、自分の後ろにはっきり続く軌跡にまた元気もでる。
b0189948_22152731.jpg

b0189948_22143774.jpg


歩くしかないから、とりあえず歩く。そんなこんなで、疲れているのかなんだかよくわからなくなって、体がフワフワする頃、仙ノ倉山のフラワーロードが待っているんですね。
b0189948_22161358.jpg

仙ノ倉山に入ると途端に花の種類も多くなり、山頂には私達のゴールをまってくれているかのような(明らかな錯覚)大勢の人影。
b0189948_22165974.jpg

もう、自分の中では仙ノ倉山頂がゴールでした。山頂にいた人達にお祝いされ(だから錯覚)達成感を味わったのでした。

なぜ人は山に登るのか。
道があるからに決まってる。

b0189948_22181481.jpg


仙ノ倉から平標山にかけてのお花ロードは緊張感からも解放され、それは楽しいリカバリー。
b0189948_22183562.jpg

花をゆっくり楽しんで、
b0189948_221944.jpg
b0189948_22185720.jpg


無事下山することができました。
憧れの稜線、歩いちゃったね~\(^o^)/頑張ったね~
頑張れたのは、リーダー、先輩の皆様のおかげでございます。ありがとうございました。


あっ、初日の西黒尾根ですが、雨の中出発したので余裕もなく写真もほとんどありません。でもラクダの背に着く頃には雨もあがり景色も見えて来ましたが、、、なんたって雨上がりの西黒尾根は滑るのよ。
エーデルワイスをやっとの思いで撮ったのにブレブレ写真で、それがとっても心残りでした。

近いうちに、リベンジしなきゃなーんて気持ちもあったりして。
いや、モチロン西黒尾根のみのリベ ンジですよ。

ヤマレコにアップしました。よろしかったら覗いてください。(´▽`)

では次の目標は馬蹄形縦走ということにしよう。(ホンマけ)
by doudekka | 2014-06-25 22:24 | 2014年の山 | Trackback | Comments(12)

点と点を繋いで歩いた歩いた。

b0189948_22264489.jpg


行ってみたかった稜線を歩いてきました。
雨に翻弄されましたがそれでも、行ったが勝ちでした。

疲れ果てたのでアップはちょっと遅くなりそうです。

b0189948_22291672.jpg


帰ってきてからの家事に疲れている・・・
by doudekka | 2014-06-23 22:30 | 2014年の山 | Trackback | Comments(2)

魔法のシュッ。

b0189948_19244175.jpg

明日、明後日と山に行って来ます。

えっ、マジですか?行くの?

って実はおもいましたが、2日目の晴れ予報を信じよう。

雨飾山で、キョーレツなこむら返りからふくらはぎ、腿と足が攣りまして(;_;)

で、これを舌の後ろにシュッっと。

普段はツレの必需品で、これはスゴイと言っていたけど、実は半信半疑だった。

薬の効きの悪い私にも効いた。

魔法のシュッ。CRAMP STOP

とりあえず、これ持って行って来ます
\(^o^)/


魔法の薬は自己責任でお願いします。それにしてもトレラン専門のweb shop は面白い
by doudekka | 2014-06-21 19:02 | 日々の事 | Trackback | Comments(2)

ピッタシ

b0189948_23233520.jpg

奥様、聞いて聞いて。
ビールの6本が漬物石に変身よ。ZIPロックのL角型にピッタリです。冷蔵庫に収まりもよく、石の後片付けも要りません。

これ、スゴくね?


誰か褒めて^^;

胡瓜の辛子漬けと、ガリ用新生姜。週末の山食なんだけど・・・

by doudekka | 2014-06-18 23:24 | 日々の事 | Trackback | Comments(10)

雨に飾られた雨飾山

b0189948_172173.jpg

6月14日(土) 曇のち晴れ
雨飾山@1963Mに登ってきました。ツレと山友さん3名。

早い梅雨入りに、気がつくと天気予報チェックをしている毎日。残雪と花が楽しめる時期なのに、雨はお構いなしに降る。
そんな時、残雪とシラネアオイの雨飾山へのお誘いを頂いただきました。

めまぐるしく変わる天気は相変わらずで、太陽のご機嫌をギリギリまで伺っていたんです。
努力のかいがあって、
b0189948_17221099.jpg



稜線に着いたトタンに、雲が切れた。\(^o^)/
b0189948_17231044.jpg

稜線手前で雨が降り、一度突き落とされた直後だったので、まさにサプライズ。あの雨はプロローグだったのねぇ。

雨上がりの笹平は、まさに雨に飾られた山でした。名前の由来はここからきているんだと確信。
花も笹も雨で光って美しいっす。
b0189948_17241880.jpg
b0189948_17241127.jpg

シラネアオイが群生していました。
最後の急登の斜面に沢山。実に写真の撮りにくい花です。
b0189948_17244323.jpg

ハクサンイチゲも相変わらず可愛いらしく、こちらはポーズをとるように咲いていました。

こんな景色の中にいてはしゃがないわけはない。
b0189948_0174850.jpg

b0189948_17252114.jpg

b0189948_17265426.jpg

時間が経過するほどに視界がクリアになって景色がどんどん変わるから、山頂でのんびりしすぎて、まさかの2時30分を回ってしまいました。
b0189948_17253350.jpg

急いで下山予定のはずが私達夫婦がストッパーとなってしまい迷惑おかけしました。

b0189948_1728493.jpg


今回はヘルメットシェイクダウン山行なのでヘルメット着用しています。
決して荒菅沢を登ろうなんて思ったわけではありません。
b0189948_17285968.jpg


ヤマレコにアップしましたので、よろしかったら見て下さい。
下山に差が出る山のキャリア
b0189948_2304061.jpg

by doudekka | 2014-06-15 17:31 | 2014年の山 | Trackback | Comments(8)

残雪とお花の山

b0189948_22224356.jpg


行ってきました~~。
シラネアオイとハクサンイチゲに会えました。

詳しくは・・・明日の日本戦の後。

b0189948_22265985.jpg


足が攣りましてん。それも太もも。(;´Д`)
by doudekka | 2014-06-14 22:29 | 2014年の山 | Trackback | Comments(2)

準備完了!

b0189948_2257726.jpg


日本ガンバレ。

ひとり1枚購入。お金が絡むと、本音がでるっていう典型ずら。

ごきげんよう。

週末の準備は完了していない。天気がこれじゃあ・・・
by doudekka | 2014-06-11 23:03 | 日々の事 | Trackback | Comments(2)

白根大凧合戦

b0189948_15365950.jpg

6月8日(日)

「仕事なんかしてる場合じゃない。大凧がガンガンあがってるから、早くおいでよ。」

友人からメールが入りました。地元生まれのタコ○チDNAを持っている彼女。
年齢とともに(?)観戦から観覧に最近変わった模様で案内をしてくれるという・・・。

b0189948_15444835.jpg

行ったらちょうど、凧がかかったところで
b0189948_15452252.jpg

引き合って、これは川向こう(西軍)の勝利。
b0189948_16171721.jpg

大凧行進をやり過ごし
b0189948_15482129.jpg

それ行け~~~
b0189948_15484924.jpg

掛かったァ~~~。

凧合戦ですから、揚げるんじゃなく。絡めて引っ張り合うんです。
b0189948_16201119.jpg

土手ではこんなして、
b0189948_15505343.jpg

土手下ではこんなして、

いやはや、なかなかの迫力でした。法被を着ている友人のおかげでちょっといろんなところに入れて面白かった。(法被が通行手形になってるんですね)ありがとう。

と言ってたら、急に雨が強くなってきて、終了しました。
私が20年ぶりに行ったからじゃなよね(~_~;)
b0189948_15555521.jpg



写真は繋ぎあわせなので、凧がバラバラですが、そこんとこは突っ込まないでください(タコ○チさんはそのへんがキビシイ)

伝統行事の白根大凧合戦。パワースポットに認定。
by doudekka | 2014-06-08 16:03 | 日々の事 | Trackback | Comments(4)

久しぶりの弥彦山

b0189948_200525.jpg

6月7日 弥彦山@634Mに登ってきました。ツレとふたり。

降水確率の高いこんな日でも晴れているのが弥彦山。雪のない緑の弥彦山が新鮮。なんと3ヶ月ぶりでした。
b0189948_2013199.jpg

新潟の6月は雨は降らない、そんなふうに思っていましたが、今年はさっさと梅雨入り宣言。
b0189948_202188.jpg

梅雨入り宣言をすると雨は降らない法則が発令するかと思えば、今年はちゃんと雨が降る。

ガソリン高騰、高速割引廃止、早い梅雨入り、給料減と、逆境だな~。
こうなったら、早く梅雨入りした分早く梅雨もあけるだろうとポジティブに夏を待つ。

b0189948_2025754.jpg

水場はカップが増えていました。「甘楽に転勤」と書いてあります。

b0189948_2023591.jpg

1時間20分で山頂着。風があったので思いのほか登山日よりでした。


b0189948_20115040.jpg

本日15キロ。ザックの重みを身体と脳に覚えこませる作戦です。
夏山大作戦。続きはない。
by doudekka | 2014-06-07 20:10 | 2014年の山 | Trackback | Comments(4)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら