<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

粟ヶ岳へ行って来たらしい。・・つれあいが。

b0189948_19402841.jpg

10月30日火曜日 今にも降りだしそうな曇り
新潟の人気里山 粟ヶ岳@1293Mに登ってきたそうです。
平日休みのつれあい。

朝6時に目覚めたらもういなかった。
たしか、今年は熊が多いらしいと聞く粟ヶ岳。大丈夫かと心配しましたが、行ってしまったものはしょうがない。

無事、下山して加茂市の美人の湯にいると電話があったのは15時20分でした。

ここからは、ツレアイの撮った写真を素にさも私が登ったかのような感想です。
b0189948_1945215.jpg

登山口7時半登山口。今にも振り出しそうな不気味な景色。
人気もないし、たった一人の粟ヶ岳。熊がかなり怖かったそうです。
b0189948_1949773.jpg
b0189948_19495344.jpg

それでも紅葉に癒され、山頂を目指します。熊が怖いし人気もないし不安な気持ちからかなりピッチをあげたらしい。
b0189948_19502749.jpg

粟の象徴、三段梯子。
b0189948_19515478.jpg

期待はしていなかったけれど、ちょっとお日様もボッチ登山を応援してくれました。
紅葉が美しい。・・・ちょっとピークは過ぎているのか茶色だったと本人談。
b0189948_19534154.jpg
b0189948_19535345.jpg


山頂到着、視界不良。
10時30分到着。正確なタイムで2時間57分。3時間きったと自慢しておりました。
b0189948_19561987.jpg


やりますな。きっと、ボッチ登山+熊 の恐怖効果と思います。
b0189948_19563868.jpg


下山時、6号目でたった一人とすれ違ったそうです。
b0189948_1958401.jpg
b0189948_19592419.jpg

がんばったご褒美なのか、帰りは紅葉が美しかったらしい。

お疲れ様。粟ヶ岳独り占めなんてなんて贅沢。

静か過ぎる登山て、うらやましいんだろうか・・・。
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

by doudekka | 2012-10-30 20:04 | Trackback | Comments(3)

大源太山に行ってきました。

b0189948_18282661.jpg

10月27日
上越のマッターホルン 大源太山@1597Mに登って来ました。会の山行@25名です。

渡渉を2箇所。ここを越えるとズ~~~~~~~っと登ります。それも急登。
b0189948_18311670.jpg

それでも紅葉が美しい
b0189948_18311161.jpg

急登なはずです。標高差1000M。距離3キロ。
ガシガシ腿を上げなきゃなりません。
b0189948_18334966.jpg

天候は晴天のはずなのに、山頂に近づくにつれ、雲が出てきます。
やっと山頂が見えてきました。もうチョイで着くかな。
b0189948_18433092.jpg

強風で飛ばされそう。
b0189948_18385755.jpg

そ、それでも、紅葉で、、、癒されます。でも、立ってるのもきつい強風。
b0189948_18451694.jpg

山頂強風のためすぐ下山します。でも、25名全員が登って来るのをを待ちます。
b0189948_18463032.jpg

強風で立っているのがやっとなのですが、何とか巻機山を見たいと・・・
山頂からの巻機山を楽しみにしてきたのに
b0189948_1847401.jpg

ぼやっ。しょうがないです。
b0189948_18475096.jpg

こちらが、周回できる七つ小屋山。なんだかスリルありそうです。

で、なんだかお天気も悪くなってきて、光に当たった紅葉もほとんど見れず。グッスン。
b0189948_184959100.jpg
b0189948_1850041.jpg
b0189948_18501344.jpg


8時45分登山口。下山14時20分時。ひたすら登ってひたすら下ったお山でした。
きつい下山で皆さん寡黙でした。
2度目からはきつく感じないよ。(ほんとか) 
とアドバイスを受けたので、また挑戦したいな。 
ひたすら、急な山もけっこう好きです。

早く山頂に着くし、早く降りれるから。って、ちょ~~なにそれ。
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑
by doudekka | 2012-10-27 18:57 | 2012年の山 | Trackback | Comments(2)

巻機山その2・・・ブラボーマキハタ。

b0189948_19472434.jpg


10月20日 巻機山に登ってきました。続きです。
4時間で到着した山頂は分岐点でもあります。
巻機山はこの両端にある牛が岳・割引岳の三山を総称して巻機山と呼ぶそうです。
こんなに天気がいいんだもの、がんばって、三山制覇しちゃいましょう。

まずは、右に向かって牛が岳。
b0189948_195365.jpg
b0189948_19534688.jpg
b0189948_1953531.jpg
b0189948_19542994.jpg


ひゃ~~笹のじゅうたん・・・ってゆうより、毛布だな。そうそう毛足の長い高級毛布。地糖なんかもあり、木道がはえます。毛布に頬ずりして眠りたいなぁ。美しいねぇ。

b0189948_19593139.jpg


到着しました。こんな表示があるだけですが、360度」見える山並みが美しい。
b0189948_19594583.jpg

八海山・越後駒・中の岳の越後三山。

新潟の山だけでなく、燧ケ岳、、谷川岳、武尊山、万太郎、群馬福島のお山もよく見えます。まだ登ったことのない山ばかり。いつか行くから待っててね。でも、巻機山は完全なる新潟にお山だそうでなんだか誇りに思っちゃうな。

風が強いので、戻りましょう。巻機山山頂でランチを済ませ、早々に左に折れた割引岳を目指します。
b0189948_2013589.jpg


はっきりとした登山道が見えます。見た目急登ですが、あっという間に山頂。
b0189948_2015147.jpg

b0189948_2024126.jpg

b0189948_2033616.jpg
ここからは、天狗岩を中心にしたヌクビ沢割引沢コースがよく見えます。紅葉が素晴らしく危険でも入ってしまう強者がいるのもわかります。

さぁ、かえりも長いし景色を楽しみながら下山しましょうか。13時下山。
b0189948_2034970.jpg
b0189948_2035974.jpg


ここからが、本当に見事な巻機山でした。
午後の太陽は紅葉をさらにあざやかに照らしてくれます。上から見下ろす紅葉した山の美しいことといったら・・・
言葉になりません。感動。
b0189948_2061616.jpg
b0189948_2061821.jpg


途中、非難小屋に泊まる人やテン泊の人達、米子沢を沢って来た人達とすれ違います。
日帰りじゃもったいないお山です。
b0189948_209799.jpg
b0189948_2092516.jpg
b0189948_2094352.jpg
b0189948_2095737.jpg
b0189948_201037100.jpg
b0189948_20104649.jpg

紅葉が美しすぎる天狗岩。この天狗岩を巻いて登るコースがヌクビ沢・割引沢ルート。
行けないけど、行ってみたいコースです。

16時到着。下山は3時間かかりました。


素晴らしい山でした。
たおやかと表現される意味がよく分かりました。母性を感じさせる山なんだな。新潟の誇りよ巻機山は。

長くなりました。お付き合いありがとうございました。

ヤマノボリを初めてよかった^^。
感動はいまだ胸に残ってます。

b0189948_20242968.jpg
b0189948_202439100.jpg


基本お弁当ブログなんですが、巻機山の感動を共有したくて、登山のバナーを貼ってしまいました。
雪が降る頃にはまた、お弁当ブログに戻ります。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑
by doudekka | 2012-10-22 20:27 | 2012年の山 | Trackback | Comments(0)

巻機山。夢みたいにキレイでした。

b0189948_13511343.jpg


10月20日 巻機山@1967Mに行ってきました。
晴天058.gif 私・つれあい・ヤマ友3人。途中で4人

4時30分 三条燕IC出発。6時には駐車場に到着。自宅から90分。なんだこんなに近いのか。
6時20分 桜坂駐車場を出発。桜坂駐車場はトイレも靴を洗う水道もあります。なかなかきれいです。
さすが百名山。

紅葉のシャワーを浴びていってきま~~す。
b0189948_17273487.jpg

ブナ林が素晴らしい。朝の光を浴びて幻想的です。
b0189948_17244027.jpg

b0189948_1728730.jpg

イヤ、すごい紅葉です。景色ばっかり見ているから足が進みません。
なんだかあっという間に8合目に到着しました。見晴らしが素晴らしい。大休憩してください的場所。
紅葉を眺めながら山座同定しましょ。
b0189948_17293289.jpg
[
b0189948_17300100.jpg
b0189948_17302332.jpg

9合目 ニセ巻機に到着。
b0189948_17305769.jpg

ここから木道です。ちょっと下ります。
b0189948_1749956.jpg

避難小屋。昨年建てかえられたばかりだそうで、とてもキレイです。トイレは外と中にあります。
中のトイレは自転車のペダルを踏んで流すバイオトイレ。実によく考えられているのですが、身長が足らないのかMAXで足を伸ばすと・・・つ攣る。なかなか苦労しました。

さぁ、山頂までもうちょっと。がんばります。
それにしてもこの景色はどうよ・・・。ここはいったいどこなんだろう。
緑のじゅうたんを敷きつめたたおやかな山並み。ところどころ原色の紅葉。なんだか不思議な景色が広がってますよ。
b0189948_17524629.jpg

b0189948_17564784.jpg


やった~~。山頂到着10時20分。ジャスト4時間かかりました。
b0189948_1758166.jpg


実は巻機山の景色が素晴らしすぎで、登山自体を思い出せないんです。
登山道がこんなだったとか、人がたくさんいたとか。
記憶にあるのはあのすごい景色。
太陽の光の変化で同じ景色も見え方が違って見えて、素晴らしかったなぁ。楽しかったなぁ。
アドレナリンが出まくってずーーっと笑っていました。ツレアイいわく、ニヤニヤしてカエル顔になってただって。(怒るところなんだけどそんな気にもならない)

写真を撮りまくって、何がなんだかわからない状態。
またカエル顔になりながら、ゆっくり整理します。

ということで続きはまた。
おつきあいありがとうございました。

クライマーズハイっていうのか?イヤ、ちょっと意味が違うよね。
<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

by doudekka | 2012-10-21 13:55 | 2012年の山 | Trackback | Comments(4)

巻機山に行ってきました。

b0189948_20493982.jpg


マキちゃんめっちゃキレイやった。
惚れてしまった。

詳しくは後日。

毎週晴天でうれしい悲鳴。
<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

by doudekka | 2012-10-20 20:55 | 2012年の山 | Trackback | Comments(2)

雨飾山に行ってきました。つれあいが。

b0189948_21134462.jpg

10月17日水曜日 雨飾山@1963Mに行って来ました。はい。つれあい単独。

新しい登山靴を買いました。けっこうお高かった・・・。
週末の山行のまえに、履き慣らしをしといてね。と確かにいったけど、

まさか、まさか雨飾山を履き慣らしの山に選択するとは・・・

b0189948_21204392.jpg

曇ってはいましたが、紅葉はキレイだったそうです。

b0189948_21211261.jpg

なんと虹が見えたそうです。

下山時は雨に降られましたが、
b0189948_21221033.jpg

それでも、登り3時間、下り3時間と、ペースも速く、満足な山行だたそうです。
b0189948_21231420.jpg

こんなにすいているんだ、天気の悪い平日の雨飾山。

もう、どこでも行けると自信満々で帰ってまいりました。

私ときたら、心配で仕事も手につかなかった。

連絡が取れたのは16時半だもの。

でも、新しい靴が快適なようでよかったね。

一人登山はやっぱ心配なものだな。・・・おまえが言うなって話か^^;

<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

by doudekka | 2012-10-17 21:30 | Trackback | Comments(2)

雨飾山・・・青空に飾られた山

b0189948_2002830.jpg

10月14日晴れ 雨飾山@1963Mに登ってきました。
メンバー、いつものヤマ友3人。
土曜日が仕事だったため、この日曜日にかけておりました。
紅葉を見るにはこの週ははずせない。
願いが通じて、快晴。
b0189948_2013269.jpg

長野小谷村雨飾ャンプ場から登ります。
紅葉の時期はひどく混むとうわさの山だけに、駐車場状況が心配でしたが、なんと第1駐車場に止められました。たまたま1台が出て行ったらしい。なんてラッキー。こりゃ朝からついています。
7時30分出発。
b0189948_2034114.jpg

距離にして4400M。、400Mごとに表示があります。
1/11と2/11までは、木道。そこから、結構、登ります。
b0189948_204954.jpg
b0189948_2041641.jpg

粘土質の土に、滑りやすい石がごろごろある、雨だったら、大変だろうなと思う道です。
上を見れば葉っぱが紅葉していて写真を撮りたいスポットがたくさんありますが、なんたって足元が危ないし、登山道が混んでいるからあまり立ち止まれない。

そんなこんなで、 絶景の荒菅沢に到着。この壁が有名な布団菱。
b0189948_205066.jpg

白い壁に原色の赤と黄色と緑の絵の具を振りまいたかのようなな布団菱。それはそれは美しい。
b0189948_2051516.jpg

三脚をセットしているカメラマン多数。

いやぁ、来てよかった。晴れてよかった。
登山者も・・・いっぱいいるなぁ。すでに下山してくる人もいます。山頂はもっといっぱいいるらしい・・・。
b0189948_2054440.jpg
b0189948_2055497.jpg

荒菅沢から、また急登です。ひたすら登る山です。でも、こういう山は結構好き。
b0189948_206521.jpg
b0189948_2065855.jpg
b0189948_207680.jpg
b0189948_2071224.jpg

b0189948_2075499.jpg

笹平の稜線に到着。ひょえ~~美しい。まるで敷き詰められた緑のじゅうたん。そして紅葉した山はゴブラン織りのじゅうたん。

b0189948_2073239.jpg

b0189948_209921.jpg

また、テンションがあがってきた。早く山頂に行きたいようなゆっくり歩きたいような。へんにはしゃいでしまいます。

山頂直下はなかなかの急登。下山の人が多くてちょっと渋滞発生。でもその分景色を見ながら休めるからちょうどよかった。
山頂。10時45分。3時間15分という、結構速いペースでしたね。
b0189948_208436.jpg

360度のパノラマです。槍ヶ岳が見える。
b0189948_2091796.jpg

常念山脈白馬朝日とすばらしい眺めを堪能。
日本海も近い。

でも、山頂は激混みっす。
b0189948_20103378.jpg
b0189948_20104576.jpg


いえ、どんなに混んでいたって景色のほうを見ていれば自分の世界だ。
b0189948_2010183.jpg

(アルパインツアーのガイドさんの説明もただで聞けるし)

かなりゆっくりして12時15分下山。この時間になると登ってくる人はほとんどいなくなり静かになります。

15時雨飾キャンプ場到着。
雨飾荘のお風呂は15時で受付終了。残念。間に合いませんでした。

なるほど。皆さん早い時間に登る理由はお風呂に間に合うためだったんですね。次回は必ず間に合わせたい。

秋を満喫できた、楽しいヤマノボリでした。晴れていただいてどうもありがとう。

毎週感動して、こころが過敏になってます。山はいいなぁ。

紅葉はもう1週間ほどでピークらしい。
この紅葉がピークじゃないことに驚きです。

<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

by doudekka | 2012-10-15 20:30 | 2012年の山 | Trackback | Comments(4)

雨飾山に行ってきました。

b0189948_212643.jpg


10月14日晴天058.gif雨飾山@1963Mに登って来ました。
いや、紅葉が見事でした。

 
詳しくはまた。

人も見事に大勢だった

<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

by doudekka | 2012-10-14 21:31 | 2012年の山 | Trackback | Comments(0)

憧れの燕岳 その3

b0189948_2029274.jpg

朝は、「星がきれいよ。お父さん」って声で目が覚めました。
お隣の千葉の娘さんの声です。

こりゃ、期待できそう。
b0189948_20295494.jpg

わくわく。ご来光を待ちます。
b0189948_203175.jpg
b0189948_20311533.jpg

やっぱし、すごいよね。太陽って。
燕山荘周りがはっきり見えますよ。
b0189948_20324810.jpg

b0189948_20334481.jpg


昨日は見えなかった景色の前でもう一度記念撮影。
槍ヶ岳が近い。
b0189948_20361715.jpg
b0189948_2036056.jpg

下山は11時で大丈夫。それまで、大天井岳に向かって歩いてみましょう。
b0189948_20382595.jpg

すごい眺望。大天井荘もみえます。

b0189948_20401175.jpg


憧れの北アルプスの山々。写真をと撮ったり山座同定したりでちっとも歩きが進まない。

地図を片手に四苦八苦していると、通りすがりの皆さんが教えてくれます。

あれが針ノ木、あれが薬師。・・・すらすら言えるように私もなりたいな。とにかく景色がすごいのはわかる。・・・さすがに、この前登った立山ははっきりわかった。
b0189948_2041847.jpg

かえる岩で、タイムオーバー。燕山荘戻りましょう。
b0189948_20415085.jpg

日常なんて忘れてこのまま歩いきたい。いや、現実にそろそろ戻らないとね。
b0189948_20414822.jpg

紅葉もめっさキレイじゃ。

でももうちょっと時間もあるので、もう一回燕岳山頂へ行くか。なんたって、天気がいいし、時間よとまれ~~。
b0189948_20435661.jpg
b0189948_20441027.jpg

こちら山頂から、日本海も見えました。

さよなら、燕山荘。北アルプス。また来年。来年は、ぜったい表銀座縦走するぞ。と誓う。
b0189948_2045329.jpg
b0189948_20451686.jpg



紅葉が美しい。
b0189948_20461055.jpg
b0189948_20462036.jpg
b0189948_20463035.jpg
b0189948_20463944.jpg
b0189948_20465164.jpg

晴れていれば、こんな景色を眺めながら登れたんですね。ちょっとすごいよ。

あちこちで、歓声が上がっています。
b0189948_20471186.jpg


で、合戦小屋。また、ビールを飲みます。ごめん、運転お願い。つれあい的にやられたって感じかな。


帰りは有明荘でお風呂に入り、上信越道の渋滞にはまりながら帰りました。
素晴らしい旅でした。絶対忘れない。

b0189948_20473123.jpg


なんだか、やけに長いレポになってしまいました。
お付き合いありがとうございました。
北アルプスはやっぱスゴイヨ
<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

by doudekka | 2012-10-12 20:51 | 2012年の山 | Trackback | Comments(0)

憧れの燕岳・・・その2

b0189948_201167.jpg

b0189948_20234754.jpg
ガスの間からチラッとみえる白いお山がたまらない。眺望はないけれど、この雰囲気は最高です。
b0189948_2085869.jpg

時間もあるし受け付けを済ませたら山頂へ向かうことにしました。

イルカ岩。
b0189948_2052252.jpg

めがね岩。
b0189948_2061275.jpg

何ていうんだっけ・・・これ。
b0189948_2010392.jpg

写真で見るだけだったものが、いまここにある。テンションがあがります。
b0189948_20105154.jpg

おもわず、はしゃぎます。

とりあえず、山頂。
b0189948_2011378.jpg
b0189948_20113615.jpg

真っ白ですが、記念写真。

真っ白なのでなんだか登山道を外れたみたいですが・・・
b0189948_20121426.jpg

なんと、雷鳥です。初めて見ました。
b0189948_20123192.jpg

雷鳥についていったら登山道にでた。道案内してもらいました。うそみたいだけど本当だよぉ。

展望は無いけれど、雷鳥も見れたし、さぁ、あとは燕山荘で例のものを楽しみましょうか。
b0189948_20195611.jpg

b0189948_20204150.jpg

結局、これです。どーんと大ジョッキ1000円也。つまみはおでん700円也。
ケーキの入る余腹はさすがになかったわ。


燕山荘は想像どおり混んでました。食事は3回転でした。でも、広いし接客上手だし、受付といい、食事の回転といい、スムーズに物事が運ぶのよね。お客をイライラさせない接客は徹底されてます。この辺がなんばー1の理由なんでしょうか。
b0189948_20251371.jpg

MAX6人の蚕部屋。布団は3枚。一人ずつシュラフ型の寝具を使います。毛布もありました。シーツが常に新しいのが判るから安心。今日は4人でした。もう1組は娘さんとお父さんの親子。
b0189948_2025338.jpg

おっ、ストーブ。
b0189948_20255147.jpg

夕食はハンバーグにお魚・トン汁と豪華です。

9時消灯。明日は晴れますように。ZZZZ

といきたかったけど、眠れなかった。暑くて。ユニクロのヒートテックレギンスはシュラフに入ると暑すぎて・・・・。結局シュラフのジッパーをはずして片足出して眠りました。
お見苦しい格好でごめんなさい。隣合わせた千葉のお父さん。朝起きてギョッとしたよね・・・。

次回は眠剤を持ち物リストに加えます。


すみません。まだ続きます。
お付き合いありがとうございました。

あと、耳栓。(つれあいのいびきも相当・・・私も相当らしいけど。)
<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

by doudekka | 2012-10-11 20:26 | 2012年の山 | Trackback | Comments(2)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら