立山その2・・・雷鳥荘に泊まってきました。

b0189948_2023371.jpg

9月2日14時30分  今晩のお宿、「雷鳥荘」に到着です。
b0189948_20252441.jpg
b0189948_20253047.jpg


実は、みくりが池温泉に泊まりたかったんですが、男部屋と女部屋が別々になるとの事。
それで、2番手の雷鳥荘に。相部屋は8800円。個室とは1000円ちょっとの差ですが、もちろん相部屋をチョイス。2段ベッドと畳の部屋を選択できましたので、迷うことなく畳部屋に。

b0189948_20294323.jpg

でも、なんだか個室ですよ。すいていればこのまま二人でお使いくださいとのこと・・・。で、結局二人で使わせていただきました。布団は8組ありました。
部屋は10畳。あまりに個室なので、混雑する日は相部屋じゃいごごちが悪いかも。
相部屋なら2段ベッド部屋、まぁ1000円ちょっとの違いなら個室のほうがが賢明かな。

・・・個室の方は浴衣があるらしく浴衣姿の人も見かけます。、。山小屋というよりは確実に旅館です。
b0189948_20374946.jpg

洗面所・トイレはメチャ清潔。
b0189948_20391288.jpg
b0189948_20392877.jpg

感動的なのはお風呂です。とにかく清潔。お掃除が行き届いてピカピカ。
おまけにこの温泉。広い窓は全開してあります。なんたって標高が高いから虫が入ってくる心配がないし、(イオウの匂いが強いので虫もこないのかも)景色が迫ります。夜は満天の星空を眺めながら温泉。温度もぬるめなので1時間くらい平気で入っていられますよ。
私は、ここで、他の登山客の奥様たちとお話しながら1時間近く入っていました。さすが地獄谷からのイオウのおかげで肌もすべすべ。化粧水いらずでした。

朝の7時までいつでもOKの温泉なので、夜中のお風呂は星空ひとりじめでした。
男風呂は深夜3時に3人ほどいたらしい。

ここ雷鳥荘は、廊下も食堂もお風呂も玄関も、とにかくどこに行ってもゴミ・ほこりがない。
オーナーがかなりにきれい好きなんでしょうか。とにかく徹底して清潔。

夕方4時を過ぎる頃・・・なんだか外が明るくなってきました。
b0189948_20482210.jpg

16時30分の写真です。雲ひとつない素晴らしい景色が顔を見せてくれました。
b0189948_2050936.jpg
b0189948_20512557.jpg


これまた、何時間見ていても飽きません。明日まで、どうぞこのままのお天気でいてください。

雷鳥荘の夕ご飯。魚が多いのになんだか意地を感じましたね。
b0189948_21181661.jpg
b0189948_21181343.jpg


ちなみに朝ごはん。バイキングです。
b0189948_2119827.jpg

私の朝ごはん
b0189948_21191334.jpg

野菜が多くここにも雷鳥荘の意地を感じました。
オヤジサマはこんなにたくさん。
b0189948_2120827.jpg


「子供じゃないんだから、バイキングだからって食べすぎ」
なんて会話からちょっと始まっていたんだわね。
今考えれば・・・。

いよいよ、立山登山が始まります。

いつも長くてスミマセン。もうちょっとおつきあいください。
<br />
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村
ご訪問いただきありがとうございました。おかげさまで今日も一日何とか過ごせました。
こんなランキングに参加しております。
ここをぽちっとお願いします。↑↑↑↑

トラックバックURL : http://doudekka.exblog.jp/tb/18940125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by doudekka | 2012-09-05 21:38 | Trackback | Comments(0)

わらと申します。新潟発、ヤマノボリの記録です。山の話でもdouでっか。\(^^)/


by わら
プロフィールを見る
画像一覧